読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有峰から立山室堂へ(有峰編)

写真

紅葉の写真にチャレンジしてみようと有峰まで行ってきた。結果、撃沈。まったくもってどう撮りたいのかイメージが湧かず、なんとなーくな写真を量産してしまった。苦手感のあった風景写真がさらに苦手になってしまった...。

 

有峰森林文化村[猪根山]_1

焦点距離28mm/絞り:F5/シャッタースピード1/250秒/ISO:100/使用機材:α7 + SEL28F20

この写真は外国の方にそこそこFavを貰ったけど、一体この写真の何に惹かれたのか聞いてみたい。

 

有峰森林文化村 [猪根山]_3

焦点距離28mm/絞り:F8/シャッタースピード1/50秒/ISO:100/使用機材:α7 + SEL28F20

広角の作例で見るような中央に向かって伸びる木々を撮ってみたかった写真。28mmじゃさほどそうはならないね。16-35mmあたりの広角ズームほしいなー。

そういえばFlickrに中国語のコメントもらったんだけど、翻訳してみたら千昌夫北国の春」の歌詞だった(笑)。

 

有峰森林文化村 [猪根山]_6

焦点距離28mm/絞り:F2/シャッタースピード1/500秒/ISO:100/使用機材:α7 + SEL28F20

いい感じの光が差していたので撮影。

 

有峰森林文化村[猪根山]_9

焦点距離28mm/絞り:F8/シャッタースピード1/160秒/ISO:250/使用機材:α7 + SEL28F20

ISO250になっているけど下げ忘れた。奥に見える薬師岳が美しいな。

 

いつもは折立の登山口に直行していたから、有峰をゆっくり見て回るのは新鮮で思いのほか楽しい時間だった。

 

立山編へと続く...